グリシン 睡眠 サプリ 効かない


グリシンの睡眠サプリが効かないならラフマを試しませんか

人間は睡眠時、中心部の体温を下げることで
深い眠りに入っていきます。

眠くなってくると
手足がぽかぽかしてきますよね?
あれは末端部分に熱を逃がしているのです。

グリシンには
この深部体温の低下を助ける働きがあるので
深い睡眠を得られると言われています。

しかしながら、
グリシンの睡眠サプリが効かない、
と言う声も数多く聞かれたので

どんな人に効かないのかなど、
その理由を、
グリシンの睡眠サプリを販売している、
某大手メーカーに問い合わせてみました。

返ってきた回答は、

「グリシンの効果には個人差がございます」

グリシンが効かないなら
どの成分が睡眠に良いのかも質問しましたが
教えてもらえなかったのです。

サプリでなくても
グリシンは食品で摂れる
体内でも作れる

グリシンはアミノ酸の一種で
ゼラチンから発見されました。

エビ、カニをはじめとした魚介類や肉類にも
グリシンは含まれていて、
睡眠 サプリでなくても食品で摂れるのです。

調べていくうちに、
1日に約45gのグリシンが
私たちの体で合成されていて
体内でも作れることが分かりました。

でも、
普段の生活で不足せず摂取できるものを
わざわざ高いお金を出して、
グリシンの睡眠サプリは効かないなどと
言うのが疑問に思えてきました。

メラトニンを増やす作用がある
植物由来成分ラフマの
睡眠サプリとは

グリシンで満足出来ない・・
グリシンの睡眠サプリは効かないと
感じている方へ。

メラトニンを増やす作用がある
植物由来成分ラフマの
睡眠サプリを紹介します。

北の大地の夢しずく

こちら、北の大地の夢しずくは
株式会社北の達人コーポレーションが
ネット限定で販売する
機能性表示食品(届出番号D209)です。

薬局、ドラッグストアなど市販はしていません。

これは、
ラフマですが
初めて見る方も多いでしょう。

このラフマは
グリシンみたいに、
普段の生活で不足せず
摂取なんて出来ませんよね(笑)

ラフマは、
幸せホルモン「セロトニン」を増やすことで
睡眠促進ホルモン「メラトニン」を増やし
睡眠の質を高める
植物由来成分なのです。

北の大地の夢しずくは
睡眠への有用性を
権威ある医学誌「医学と薬学」にも
認められ掲載されました。

これは
睡眠サプリとしては極めて稀なことで、
少なくとも、
グリシンの睡眠サプリでは
筆者は見たことがありません。

北の大地の夢しずくは顆粒ではなく
1日3粒ですが
小粒(米粒くらい)で飲みやすく
就寝前1時間がおすすめです。

グリシンの睡眠サプリは効かないと
感じている方へ。

メラトニンを増やす作用がある
植物由来成分ラフマの睡眠サプリ、
北の大地の夢しずくを試してみませんか?

北の大地の夢しずく公式サイトはこちら